スキンケア&メイク教室

広島市西区の住宅展示場「エコス」で「スキンケア&メイク教室」を開催しました。
教室では、子育て世代の女性が参加して、正しいスキンケアやポイントメイクのコツを勉強しました。


教室のテーマは、「幸せを呼ぶ顔になろう」。
「スキンケアやメイクの前には必ず笑顔をつくってください」との呼び掛けからスタート。
参加者全員で「アハハハハ」「イヒヒヒヒ」などと声を合わせて、口角を上げる運動をしました。
顔の表情には心の状態が表れるので、まずは笑顔つくりから。
参加された方の表情も和らいで緊張がほぐれたところで講義へ。


「こすらない、引っ張らない」という美容理論をベースに、コートダジュールで学んだものをアレンジして考案した自宅でできる顔のつぼ押しリンパドレナージュ「イキイキプッシング」をみんなで実践しました。


その後、スキンケアの指導。「清潔な手でネットを使って泡立て、そっと洗顔。水をやさしくかけながらしっかり洗い流すことが大切です」と説明すると、参加された方々は「なるほど。」と熱心に耳を傾けていらっしゃいました。


いよいよデモンストレーション。
参加していただいたお2人の顔半分にメイクをして、ポイントを解説しました。
「顔は眉が命。近所に出掛ける際、口紅だけ塗るとよけいに老けて見えるので、眉と目元のくまに最も気をつけて」と、「ちょこっとテク」を。
眉山を黒目の外側、眉尻は口角から目尻を通った直線上に合わせる美人眉の描き方をアドバイスしました。


さらに、リップブラシを使ってコンシーラーで丁寧にくまを隠して整えると、メイクをした顔半分は、していない半分に比べて引き締まった印象に。
メイクを体験された方は、「眉と目元だけでこんなに変わるなんてびっくり、これからメイクが楽しくなりそう」「自然に笑顔になる。早く家に帰って娘に見せたい」と大変喜こんでいただけたようです。

最後に、「今日から実践して、明日からますます幸せを呼ぶお顔で毎日を楽しくしましょう。」と呼びかけると、会場は幸せ顔で満開になりました。

× 閉じる ×